【のぎすな日々】姿勢が良い・良い姿勢に見える【ボイトレ】

2018年09月20日

【ボイスアドバイザー栗本薫のボイトレTips 配信中!】

のぎす公式LINE@ https://line.me/R/ti/p/%40bxe9232y にて、登壇者・講師業の方に役立つボイトレの小技を毎週火曜日に配信中! 歌が上手くなりたいんだー!(心の叫び) という方にもオススメですよ♪ のぎす開催講座のお得な割引クーポンも配信しておりますので、お気軽にご登録ください☆

姿勢の良さがボイトレに必要?

そりゃまぁ、ボイストレーニングなので「呼吸」が必要なのは知っているけど、姿勢まで? 姿勢ってそんなに重要?とよく言われます。 めっちゃ重要です! 猫背だったり反り返っていたりすると、息の道が安定しませんのでまっすぐ声が飛びません。 かといって、胸を張りすぎた姿勢でもうまく声は出せません。 (いろんな体勢で声をだして演技している俳優さん方やミュージカル、オペラなどの歌手の方が出来るのは訓練のたまものです) まっすぐな姿勢で立つことで、声もまっすぐに飛んでいきます。
とはいえ、ずっとこの姿勢を維持するのは無理…。 そりゃ、歌っていたら自然に体も動きますし、むしろこの姿勢のまま直立不動で歌うほうが大変です。 あくまでもこれは基本姿勢として捉えておいてくださいね。 また、司会業や講師業の方は見てくださる方や生徒さんに姿勢でも良い印象を与えたいところ。 普段から良い姿勢で過ごしていると、どんなに緊張する場面でも良い姿勢が保てます。 できるだけ、力を抜いたまっすぐな姿勢を心がけて生活してみましょう。

手っ取り早く姿勢を良くみせたい!

栗本は3歳からバレエを10年間習っていました(今は見る影もありませんが…体型的に、ええ…)。 ですので、「姿勢いいですね!」とお声がけいただけることが比較的多いと自分でも思います。 ただ、やはり年も重ねていますし、習っていた現役時代からは程遠いですからずっと姿勢よくいられるわけではありません。   ですので、できるだけ「姿勢がよく見える格好」を心がけています。 背中の丸みや、おなかのでっぱりが目立たない格好(平たく言うとチュニックとか)を好んでしています。 スレンダーな方は、身体のラインが出る格好でも全然問題ありませんよ! さらに、やはり「立ち姿」が大事ですのでパンツにだけはこだわっています。 毎日履いているのがストレッチパンツ専門店「ビースリー」(https://www.b-three.jp)さんのパンツ。 街中の店頭でお尻を突き出しているマネキンさん、見たことありませんか?あのお店。 栗本は、色違いやら生地違いで何本か所持しています(黒だけで3本あったり)。 3号~21号と、サイズ展開も幅広く、なにより履きやすいし動きやすい! 綺麗に見えるのに、しゃがみこんだりの動きが楽なんです。 少々お値段は張りますが、1本を何年も履いています。かなり丈夫で長持ち! そして、古くなったらリサイクルで1枚1000円の商品券と引き換えに引き取ってくれたりします(年に2回機会があります)。   「立っているだけで姿勢が綺麗に見える」   もしよろしければ試着だけでもおススメします。 お近くの方は、紹介カードを栗本が持っていますので、お声がけください♪
栗本 薫 ボイスデザイナー

栗本 薫 ボイスデザイナー

「声はあなたの武器になる」 という理念のもと「姿勢・呼吸・発声・発音・話し方」の5つを柱とした「ボイスデザイン」を提唱。 声楽・司会・ウグイス嬢などを通じて、声の勉強・トレーニングをし、その人・その場に合った声を見本として見せる指導が出来る。 企業研修をはじめ、経 営者や議員、講師などの「声の指導」にも力を入れ、数多くの「話す悩み」を解決。 「どの話し方講座より、ここに最初に来るべきだった」「発声や発音をこんなに分かりやすく教えて貰ったのは初めて」と評価を得ている。

  1. トップ
  2. コラム / ブログ
  3. 【のぎすな日々】姿勢が良い・良い姿勢に見える【ボイトレ】