【整理収納アドバイザー】オフィスミカサ【ビジネスメールコミュニケーション】 | 株式会社のぎす

お知らせ&ブログNews

【整理収納アドバイザー】オフィスミカサ【ビジネスメールコミュニケーション】

運命的な出会いとはよく言ったものです。
約2年前、奈良県内の女性起業家が集まった会で初めて会った長野先生。
まさかの事務所が道を挟んで向かい側。
まさかの子どもが同じ小学校。
これを運命的と言わずしてなんというか(笑)


(オフィスミカサへは上の画像をクリックorタップ!)

なんだかんだと…っていうほど紆余曲折は全くなく、あれよあれよと言う間にのぎすの講座室を使って下さる事に。
初めて講座を聴いた時、そりゃーもう驚きましたとも!!!

 

「これは障害児を抱えるお母さんに聞かせたい!」
「これは大人になってから発達障害と診断された人にも聞かせたい!」
「てかとりあえず全員聞いて何一つ損はない!!」

 

整理収納に関しても、ビジネスメールにしても、どちらも「習慣化」であったり「気遣い・配慮」が

「目に見える」。

大事なので、もう一度言います。

「習慣化」や「気遣い・配慮」が

「目に見える」形を提案されるんです。

ここ試験に出ますよー!(何のだ(笑))
しかもその内容が、長野先生の実体験を交えた形で紹介されます。
たださらーっと流して教科書やレジュメの内容を説明されるのではなく、「相手がすぐに想像できる形」でお話をされるんです。
もー頭に残る残る!!

最近は、講座中ほとんど外に出ている(仕事で)私ですが、きっとのぎす内では最初に私が覚えた感動が量産されているに違いありません。

 

公私ともにお世話になりまくっている長野先生。
その長野先生の講座は、掛け値なしに、おすすめです。
フォローアップも充実しているので安心です!
春から新しい事を初めてみたい!そんな方は是非!

 

 

 

お気軽にお問い合わせください