お知らせ | 株式会社のぎす

お知らせ&ブログNews

【おかんな日々】きょうだい児へのケア【子育て記録】

あなたの笑顔にあかりをともす!*アカリトモス*プレゼンター 栗本です。
今回は、10月にぱ~ぷるママ+アプリに掲載された内容を、加筆してお送りします。

 

第7回目である今回は「きょうだい児へのケア」です。

きょうだい児って何?という方のためにまずは用語の説明から。
兄弟姉妹に障害者がいる人(子)の事を「きょうだい児」、またはひらがなで「きょうだい」と表します。

栗本家の場合は、兄であるとも君の二つ下の妹である娘、「あーちゃん」がそれに該当します。
「きょうだい児」の課題の解決のために、全国にきょうだい児を支援する会が存在しています。
「きょうだい児」の課題は人それぞれで、障害者(児)を兄弟姉妹に持った人の意見は、家族により様々です。

 

家族がどうしても障害のある兄弟姉妹優先になるため、
「自分の方を向いてもらえなかった」「もっとこっちを見てほしかった!」
そんな感じの意見を聞く機会が多いような気がします。

 

それが原因で「きょうだい児」がグレたとか、問題を起こしたという話が無いわけではありません。
とはいえ、必ずしも「きょうだい児」が障害者(児)である兄弟姉妹に悪感情を抱いているわけではないようです。

 

さて、栗本家の「きょうだい児」であるあーちゃん。
やはり小さいころは「お兄ちゃんばっかりずるい!」という感情を抱いていて、
「お母さんは私の事好きじゃないの?」なんて言われた時期もありました。

 

最初に言われた時は「ついにこの日が…!!」といった心境でした。
予想はしていたものの、やはりどう対応すればいいのかまだ決めきれていない頃でもありました。

これはイカン!このままではあーちゃんが大変な事に!

悩んで相談したのは大阪に住む20年来の友人。
話を聞いた友人が言ってくれたのが

「ねぇ、あーちゃんしか連れて行かない場所を作ってあげようよ。
丁度こっちで大きなお祭りがあるから、あーちゃんだけ連れておいで。」

 

というお誘いの言葉でした。

 

それを機に、その友人に会いに行く際には必ずあーちゃんだけを連れて行くことに。
あーちゃんにとっての「特別な場所」作り。それは今考えても運命的な転換点でした。

 

ここに来るときはあーちゃんとだけだよ。
お母さん独占できる&大きなお祭りで楽しめる!
目に見えて娘の顔が明るくなるのが分かりました。

 

その時から行くようになった「大きなお祭り」。
それは大阪府茨木市で開催されている「つながりまつり」というものでした。
現在私が開催している障害のある子(人)とない子(人)をつなぐ「こどもまつり」のお手本となったこの催し。

障害のある方が、いきいきと販売をしたり、舞台で歌い、踊る。
いつかこんなお祭りを大和高田でやりたい!その夢が叶い、今までに4回のこどもまつりを開催する事ができました。

第1回目の動員数は約500人。
第2回目の動員数も約500人。
第3回目の動員数は約800人。

そして第4回目の動員数は約1500人。
真冬の2月、10時~16時開催のお祭りながら、着実に動員数を伸ばしているお祭りとなっています。
(今年度は諸事情で見送りましたが、夏あたりに開催できたらと思っています。)

 

そして昨年、4年生だった娘の参観で行われた1/2成人式。
日頃の両親への感謝と、将来の夢を1分間スピーチとして読み上げます。

娘の夢はなんだろう?ちょっと前まではケーキ屋さんとか言ってた気がするなぁ。
そう思いつつ教室の隅であーちゃんの発表を見守りました。

「お母さん、いつも塾の送り迎えをしてくれてありがとう」

いえいえ、どういたしまして。

 

 

「私は将来はお母さんの会社の跡を継ぎたいです。そして、こどもまつりを続けて、障がいのある子とない子をもっとつなげる活動をしていきたいです。」

 

 

 

将来、お兄ちゃんの面倒をみようなんて思わなくていいからね。
あなたはあなたの好きな、思う人生を生きればいいんだよ。

ずっと、娘にはそう言ってきたんです。
いつからこんな事を考えていたのか…。

タオルで顔を隠し、声も無く号泣する私を、周囲の保護者が頷きながら見守って下さいました。

 

 

娘が飲みきれなかったジュース。お兄ちゃんのストローをさして
「お兄ちゃん!」

娘が声をかけると、一緒に飲み始める仲の良い兄妹。
あーちゃん、本当にありがとう。
あなたの母になれたことが、人生のなによりのご褒美です。

【2月度KissA-きっさ-】開催日決定【大和高田】

【2月度KissA-きっさ-大和高田】

日時:2018年2月23日 (金)10:00 – 13:00
場所:オプトボウルタカダ 〒635-0017 奈良県 大和高田市東雲町14番14号

寒い日が続きます!
皆様インフルエンザには罹られてませんか?
既に罹患された方は、かかっていない方のインフルにご注意ください!今年はなんだかAB両方一気に流行っているそうです(((´;ω;`)))

今回下市KissA-きっさ-は冬休みを頂きます。あしからずご了承ください。

KissA-きっさ-は

障がいのあるお子さんの家族や、当事者、その家族を支援したい方があつまって情報交換する活動です。
喫茶店に来るような気軽な感じでご参加ください♪

・事業所ってどうやって見つけるの?
・うちの子に合った場所ってどんなところ?
・子どもの困りごと、先輩ママはどうやって解決したの?

たくさんの人が集まれば、知恵もたくさん集まります!
喋って発散もあり!

一人で抱え込まないで。
寄り添える人が、必ずいます。

参加費:500円

途中参加・途中退場OKです!ドタ参も大歓迎です

【香芝市PTA協議会主催】明るいオカンの作り方【教育講演会】

あなたの笑顔にあかりをともす!*アカリトモス*プレゼンター 栗本です。

 

先日、香芝市PTA協議会さま主催による教育講演会に「明るいオカンの作り方」で登壇致しました。
前日の夜に、卓の位置やマイクの確認などで、協議会の会長さまよりお電話。
夜の8時ごろだったと思いますが、その時間でも準備をしてくださっているPTA関係者の皆様が多数おいででした。
こういった準備に東奔西走して下さる皆様のおかげで、明日の登壇があるのだなぁと、ただただ感謝。

 

 

開会の1時間前に会場入りし、マイクなどをチェックさせていただきました。

改めて見ると会場大きい!
香芝市のふたかみ文化センター、310席だそうです。

 

楽屋に案内して頂き、そこで写真係の愛ちゃん(PTA会長の奥さんで、今回のご縁を繋いでくれた友人)から

 

「ねーさん、今こんな感じー。」
と送られてきた写真。
後ろ半分が埋まって、前は関係者席があるという事でまだ空席。
この時点で開会10分前!

 

これは後ろの方向いて話さないといけないかなー。なんて思っているうちに開会行事がスタート。

 

 

舞台そでで見ていた段階で前半分が見事に埋まっておりました。
ご紹介頂いて、いざ舞台へ。

 

 

立ち見出てますやん!!
(確かインフルエンザの流行で、2割ほど欠席連絡が…というお話を先に伺っていました。)
流石、教育熱心な香芝市…!児童数が多いとはいえ、この熱気は想像以上でした。

 

とりあえずお席空いてるところあれば…と何名かにご着席頂いてスタート。
(役員さんはお席がなくて最後まで立ち見状態でした。)

 

 

本来なら2時間の講演内容。
持ち時間の1時間にぎゅっと詰め込みましたので、中途ハンパになってしまった部分があったかも。
そのあたり、帰ってから猛反省。
何かご質問ありましたら、今からでもメッセージくださいませ<(_ _)>

 

講演終わりの質問タイムで、小さく手を振って下さったIさま。
ありがとうございます!見えてましたよー!

 

おかげ様で「教育講演会で立ち見が出たのは初めて」という教育長のお言葉を頂き
無事に講演会は終了いたしました。

 

終わってから楽屋に駆けつけて下さった、保育園時代に役員をご一緒した方。
そして、今実際に役員をご一緒頂いている方。

 

後者の方より

差し入れ頂きました(笑)
終わってから倒れないように!とありがたく頂きました<(_ _)>

 

他にも感想のメッセージ等を下さった皆様、本当にありがとうございます。

 

お天気もよく、暖かい日だったので、会場が少し暑かったと後で伺いました。
次回は暑い方はコート脱いで下さいねー!と一言入れるようにしたいと思います。

 

 

今回は香芝市のPTA会員さまが対象でしたが、インフルエンザの波を乗り越え来てくださった皆様、本当にありがとうございました。
そして、ご準備下さった関係者の皆様も、お疲れ様でございました。

 

ありがとうございました!

【ぱ~ぷるママ+】明るいオカンの暮らし方⑩【1月掲載】

お待たせいたしました!
毎月1度のペースで更新される、子育てコラムの第9回目が掲載されました!

今回は

明るいオカンの暮らし方⑩

ぱ~ぷるママ+アプリでスマホからもお読みいただけます♪

第10回目である今回は「子どもが居やすい環境を作る」と題してお送りします。

 

超絶多動の息子に手を焼く日々。
それはもちろん保育所の先生やお友達も同じでした。
そんな息子に明るく関わって貰える方法とは…?

 

是非ご感想など、お聞かせ下さい☆

 

インフルエンザが周囲でも猛威をふるいはじめました。
と、先月も書いたのですが、現在AもBも一気に流行っているそうです。
連続で罹患する事のないよう、皆様十分にご自愛くださいませ。

【1月開催KissA参加御礼】お知らせ続々【2月開催予定】

あなたの笑顔にあかりをともす!*アカリトモス*プレゼンター 栗本です。

 

今月は18日に大和高田でKissA-きっさ-を開催しました。
下市KissA-きっさ-は春が来るまで、お休みです。
(雪と、道路凍結の危険性があるため)

 

そんな下市から、お野菜をたーーんと抱えて来てくれたNPO法人どろんこ畑の堀内さん。
(お写真撮って下さったのも堀内さん。肝心のお野菜をこちらで撮ってなくて申し訳ない(((´;ω;`))))

手作りのお惣菜を初登場させて下さったマダム・ビーの杉中さん。
2種類のお惣菜は、めちゃくちゃ美味しくて、事務所に戻ってぺろりと食べてしまいました。

 

川西町LD研究会さんの松村夫妻からはイベントの告知が。
お馴染み「なないろはあと」の吉元さんからも2件のイベント告知が。

春に向けてイベントが多くなる時期ですねo(≧▽≦)o

 

 

 

私からは先日掲載された奈良リビングさんの記事の件と、明日香芝市PTA協議会さま主催で行われる
教育講演会の告知(こちらの参加は香芝市内の保護者に限ります)を。

 

その後は、初参加の方も含めて和気藹々と(いつも通り♪)おしゃべりを楽しみました。

 

KissA-きっさ-を2年近く開催してきた中で

 

「こういう講座したら?」や「KissA-きっさ-で講演したいのですが」という
有難いお申し出を頂く事も少なくありません。

KissA-きっさ-は保護者や支援者の皆様の交流や情報交換をメインにした活動です。
今回たくさん告知頂いたように、知識や情報の獲得などは、そういった講座に是非ご参加頂きたいのです。

 

そして、そこで得た知識や情報を元に、講座に行けなかった保護者や支援者(事業所)の方にシェアして頂き
全体の底上げを図りたい。そう、考えています。

 

 

とても、有意義な取り組みをされている方がたくさんいらっしゃいます。
ですので、KissA-きっさ-くらいはゆるーい気楽な場所として、活動を続けていければいいなと思います。

 

さて、来月のKissA-きっさ-ですが。
すみません、私の手配遅れでまだ日が決定しておりません<(_ _)>
決定次第すぐにお知らせ致します。

 

本年もKissA-きっさ-をどうぞよろしくお願い致します。

【2018年】本年もよろしくお願い申し上げます【登壇予定】

あなたの笑顔にあかりをともす!*アカリトモス*プレゼンター 栗本です。

 

新年明けてから12日も経過!
遅ればせながら、新年1回目の更新です。

本年も、弊社ともどもどうぞよろしくお願い申し上げます<(_ _)>

 

さて、新年ですのでこれまでに決まっている案件をいくつか。

 

まず

日時:1月20日(土)13:00~14:40

内容:「明るいオカンの作り方」講演

香芝市PTA協議会さま主催の教育講演会の講師として登壇致します。
こちらは香芝市PTA協議会会員さま(香芝市内の幼稚園及び小・中の保護者の方)のみご参加頂けます。

 

日時:1月22日(月)10:00~12:00

内容:「今日からあなたも明るいオカン!~実践!気持ちと言葉をプラスに変える~」セミナー

場所:WFC(ウィメンズフューチャーセンター) 奈良市

WFCさんのわいわい茶話会の中で講師として登壇します。
以前は「明るいオカンの作り方」をさせていただきました。
今回は実践編をお届けします。

①「分かってほしい!」この気持ち~本当に分かって欲しい事は別にある?~
②つかわなくてもいい言葉~ついつい使ってしまうけど、使わない方が気持ちいい!!~
③謙遜と自虐は紙一重~良かれと思って一歩引く。実は相手がドン引きの可能性も!?~

 

日時:1月30日(火)12:30~14:30

内容:「3つのコツで歌ウマに!カラオケの点数を5点UP!?」セミナー

場所:株式会社のぎす 大和高田市

こちらは今回予約者様のみのセミナーとなります。
次回は2月開催予定です。詳細は後日お知らせ致します。

 

日時:2月20日(火)10:00~12:00

内容:「明るいオカンの作り方」講演

場所:一般社団法人無限 生駒市

KissA-きっさ-開催のきっかけになった本家本元!!
「LooP」さまよりお声掛け頂きました!!感激で泣きそうです((p*>_<*q))
詳細はこちらから。

 

 

 

2月18日(日)に天理駅前コフフンにてイベントが開催されます。
もしかしたら、司会でマイクを握っているかもしれません♪
ご都合合う方は、是非天理駅前にお越しくださいませ☆

 

そして!!

 

5月にならリビング北和版に掲載していただいた記事が、今回中和版に再登場!
ご担当下さった方に感謝感謝です!!

 

今日の新聞折り込みの「ならリビング」中和版です。
是非ご覧くださいませ♪

朝イチに気が付いて連絡をくれた杉中ルーシーさんありがとうございます!
そして、自宅の母へお電話を下さったご近所の方も、ありがとうございます!母が喜んでおりました!

 

 

そんなこんなで2018年。
節目の節分はまだですが、今年は例年に増して更に!気を引き締めて頑張っていきたいと思います。
本年もご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます!

【12月開催KissA参加御礼】お疲れ様でしたー!【1月開催予定】

あなたの笑顔にあかりをともす!*アカリトモス*プレゼンター 栗本です。

 

今月は先に下市で19日に、21日に大和高田でKissA-きっさ-を開催いたしました!
大和高田のKissA-きっさ-では、ラスティックベーカリーの吉田さんご夫妻のご協力で、こーんな素敵なメニューが並びました!!
サラダのドレッシングはもちろん、マダムビー製(漢-おとこ- 途中で足りなくなってトマトリーダーが追加に!)です☆


なんとパンは食べ放題!!トースターで軽く温めてから頂くともう最高でした!!

大学いも風のポテトはマダムビーの杉中ルーシーさんのお手製!
お花のフレグランスは青空アロマの村上晃子さん(今回はハンドマッサージ体験もありました~o(≧▽≦)o)

作って下さった吉田さんご本人が、高熱の為準備だけしてくださって帰られました(((´;ω;`)))
ご体調すぐれない中、本当にありがとうございました!!

 

 

続きまして下市KissA-きっさ-。
こちらはどろんこ畑のカフェかてと特製のピザ3種と、これまたマダムビー杉中ルーシーさんのお手製のお料理がずらり!!

ちらしずしにはゆずがたっぷり!!
おからのサラダもあっさりしているのにしっかりお味が!!
あたり前田のクラッカー(ホントです)の上に乗った、マダムビードレッシングを使ったディップの数々!
デザートのフルーツカクテルのオシャレさにキャイキャイ大騒ぎo(≧▽≦)o

お料理上手って素敵~~~!!!

 

途中、なぜかガムテープを出してきたかずみん(堀内さん)。
はい!の合図で洋服を全員でペタペタする(糸くずを取る)というイベントもありつつ(笑)

 

今回のクリスマス&忘年会KissA-きっさ-の発案・実行は、文中に何度も登場した杉中ルーシーさん。
両日とも、本当に素敵な会になりました!
めっちゃありがとうございますー!

 

KissA-きっさ-に参加して下さった皆様。
そして、運営に携わって下さった皆様。
毎回お茶やお菓子の買い出しを担当してくださるのりのり(吉岡さん)。
この1年も本当にありがとうございました!

 

来年は、大和高田開催から開始となります。
下市は路面凍結の恐れがあるため、冬の間はお休みになります。
今後とも

KissA-きっさ- きっとすべてのひとにすてきなあしたがやってくる

をどうぞよろしくお願い致します<(_ _)>

新年開催はこちら☆

KissA-きっさ-大和高田
日時:2018年1月18日 (木)10:00 – 13:00
場所:オプトボウルタカダ 〒635-0017 奈良県 大和高田市東雲町14番14号

障がいのあるお子さんの家族や、当事者、その家族を支援したい方があつまって情報交換する活動です。

・事業所ってどうやって見つけるの?
・うちの子に合った場所ってどんなところ?
・子どもの困りごと、先輩ママはどうやって解決したの?

喋って発散!一人で抱え込まないで。
寄り添える人が、必ずいます。

両日とも、参加費:500円

途中参加・途中退場OKです!ドタ参も大歓迎です☆

 

皆様、よいお年を!

【おかんな日々】創業記念日【代表な記録】

あなたの笑顔にあかりをともす!*アカリトモス*プレゼンター 栗本です。

 

今日を遡る事4年前。
2013年12月24日に株式会社のぎすを登記し、起業しました。
社名を「のぎす」にした意味はこちらをご覧くださいませ。

 

4年前の今日は「天赦日」。
決して「イブだからこの日を選んだ!」というわけではなく(笑)

 

決算は11月末ですので、すでに5期目に入っておりますが、今日からが本当の5年目です。

 

この4年、本当に色々ありました。
今も色々あります。

 

基本、山と谷しかなかった気もします(笑)

 

皆様のおかげで、なんとかここまで来ることができました。
特に何かイベントやら式典を行うほどの事はない小さな会社。
ひっそりと、今日という日を迎えられた事に感謝致します。

 

これまで支えて下さった皆様、そしてこれから出会う皆様。
今後とも株式会社のぎすを、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

(さらに…)

【ぱ~ぷるママ+】明るいオカンの暮らし方⑨【12月掲載】

お待たせいたしました!
毎月1度のペースで更新される、子育てコラムの第9回目が掲載されました!

今回は

明るいオカンの暮らし方⑨

ぱ~ぷるママ+アプリでスマホからもお読みいただけます♪

第9回目である今回は「明るいオカンは世界を救う」と題してお送りします。

今でこそ明るいオカンの栗本も、昔は暗闇の真っただ中におりました。
そんな私がどうしてこうなったのかをお届けします♪

 

是非ご感想など、お聞かせ下さい☆

 

インフルエンザが周囲でも猛威をふるいはじめました。
年末年始を健康に過ごせるよう、皆様ご自愛くださいませ♪

【おかんな日々】4年前の記録【子育て記録】

あなたの笑顔にあかりをともす!*アカリトモス*プレゼンター 栗本です。

さて、先日Facebookを見ていたら、4年前の記事があがってきました。
当時こんなんだったなぁ~!というところと、その後の経過・考察を含めて
まずは4年前の投稿から。

—————————————————-

昔は(ファッション的な意味での)アバンギャルドを目指したものですが
現在はただのオバンギャルドになってしまった残念な今日この頃。
2013年も終わりに近付いて、そろそろ1年の諸々を総括する時期がやって参りました。

 

さて、1年半ほど前に受けた発達検査で「1歳半~2歳までくらい」の
精神発達度合いであるという結果が出たトモテルさん。
ここ最近の「いらんか!」(嫌の意)攻撃に私始め先生や事業所の方が
数多く爆風に巻き込まれて精神的な満身創痍。

 

一体なんという兵器なんだ!?
と情報収集と対策、対応について会議を重ねた結果・・・。

 

そう、それは兵器ではなく太陽の黒点増加による活動の活発化。
否、2歳児のイヤイヤ期による太陽フレアの大量放出によるものと判明。
とうとう磁場が変わったのか!!

 

なんて悠長な事言ってる場合じゃないんですってば、ええ。

 

とはいえ、2歳の精神状態になったという事は成長した証。
この時期を乗り切ればまた更に成長してくれるハズっ!

 

・・・いや、待てよ。
2歳になるのに9年かかった訳で・・・。
この2歳を一体何年やる事になるのかΣ(ノ°▽°)ノハウッ!
想像するだけでもオソロシイのですよ。

 

バスに乗るのも嫌だとか言って周りを困らせつつ
隣のバス停からわざわざ家までトモを迎えに来てくれて
一緒にバス停にいってくれたけーちゃん&けーちゃんママ。
先日までのイヤイヤが嘘のように嬉々としてバス停まで一緒に行き
先日までのバスの前でひっくり返ってたのが嘘の様にサクサクバスに乗り。

 

あまりの嬉しさに先生にすぐ電話で報告。
けーちゃんママってばなんてナイス!!と思わぬ援軍に沸き立つ本陣。

 

しばらくはこんな一進一退をしつつ、日々なんとか頑張っていきたいと思います。

—————————————————-
こんな感じの4年前。
小学部2年まで自己通学で車で送っていました。
3年生から初めて通学バスに乗り始めたのですが、これがまた最初は苦戦しました。

トミカの絵本を持たせたり、好きなぬいぐるみを持たせたり。
バスのなかで本人が飽きずに過ごせるように、色々工夫しましたが、なかなかうまくいかず。

そして、なぜか挨拶を一切しない運転手さんと、ちょっとした勘違いから介助員さんに怒鳴られた事をきっかけに
いよいよバスに乗れなくなりました。

それはもう乗せるだけで一苦労、大騒ぎです。
バスの下に潜り込もうとしたところを必死で引きずり出した事もありました。

学校とも話し合いを重ねました。
校長先生も教頭先生もすごく心を砕いてくださいました(教頭先生は毎日お電話を下さるほど)。
そして、娘が手作りでつくった「きっぷ」を毎回乗るときに運転手さんに渡すという儀式をする事で
なんとかバスに乗り込む事ができるようになりました。
(学期が変わる時に運転手さんのバスの号車が変更になり、毎朝にっこり挨拶をしながら「きっぷ」を
受け取ってもらえるようになったのは、非常に大きかったです。)

 この切符は生駒山上へ向かうケーブルカーの名称「ドレミ」。
「スイート」もありますが、なぜか切符は「ドレミ」だけです。
ほかにも「きっぷ」と書いたものも存在します。
最初は娘が作っていたきっぷも、今では自分で書いたりするようになりました。

そして現在。
中学部1年になった息子は、毎朝「きっぷ」を片手にいそいそとバスに乗り込んでいます。
たまにあの時の苦労を思い出しつつ、成長を感じる日々です。

☆講演会・セミナー予定☆

平成30年1月20日(土)香芝市PTA 詳細後日
平成30年1月22日(月)わいわい茶話会 奈良市 WFC
平成30年2月20日(火)LOOP 生駒市 一般社団法人無限

 

☆司会・その他☆

2月18日(日) 天理市 詳細後日

 

□講演会・セミナーのご依頼は□

「明るいオカンの作り方~起業までの道のり」
「明るいオカンの暮らし方」
「こどもの将来を見据える障がい児への関わり方栗本家の場合」
「小学校は地域と支援(養護)どっちがいいの?」
「今日からあなたも明るいオカン!気持ちをプラスに変える実践セミナー」
1講演1~2時間くらいで内容の時間を調整致します。その他、ご希望内容・講師料につきましては
下記までお問い合わせ下さい。

 

※個別相談・グループ相談は、多忙のため一旦お休みを頂いております。
(継続の方のみお受けしております。)

 

講演・司会ご依頼 お問い合わせ
〒635-0081 奈良県大和高田市高砂町2-1サンライズビル1F
株式会社のぎす Tel:0745-23-7337 Fax:0745-23-7338
メールフォームはこちら

(さらに…)

【12月度KissA-きっさ-】今回は忘年会!【下市・大和高田】

【12月度 KissA-きっさ- 開催(変更)のご案内】

今回は忘年会スペシャル!
下市では杉中ルーシーさんが、大和高田ではラスティックベーカリーの吉田さんが
軽いおつまみなどを作ってきてくださいます!
下市ではどろんこ畑名物のピザもありますよ~!!
みんなで楽しくつまみながら、今年一年を振り返りましょう!
うさばらしも大歓迎!(笑)
もちろん、来年はこういう事に挑戦したい!というお話も大歓迎!

今回のみ、忘年会スペシャルで、参加費が1000円に変更になります<(_ _)>

 

いつもはドタキャンも構いません!と表記しておりますが、今回は食材の準備の関係上
できるだけドタキャンの前にご連絡頂けますと幸いです<(_ _)>

 

ドタ参加は大歓迎!!途中参加・途中退席も大歓迎!
皆様お楽しみに~~o(≧▽≦)o
 

【KissA-きっさ-下市inどろんこ畑】
日時:2017年12月19日(火) 10:00 – 13:00
場所:特定非営利活動法人どろんこ畑

【KissA-きっさ-大和高田】
日時:2017年12月21日 (木)10:00 – 13:00
場所:オプトボウルタカダ 〒635-0017 奈良県 大和高田市東雲町14番14号

両日とも、参加費:1,000円

【11月開催KissA参加御礼】備えはしてる?【12月開催予定】

あなたの笑顔にあかりをともす!*アカリトモス*プレゼンター 栗本です。

お待たせいたしました!
11月が決算の弊社。今いろんなことに必死です(笑)

今月も大和高田と下市でご参加くださった皆様、ありがとうございました!
今回、両方で写真を撮り忘れるという失態!!
いやはや、若年性ナントカは確実に忍び寄っております(もうすぐ若年性でもなくなる気もします)。

今回下市の方で主な話題の中心だったのが「防災」について。
避難所に行けない障害児を抱えた私たちの、日ごろの備えってどうなんだろう?
もし学校で被災したら?
何時間で迎えに行ける?

 

丁度PTAの会議で和歌山県の支援学校の取り組みを聴いたところだったので、情報の共有ができました!
やっぱり「知っている」と「知らない」とでは全然違うんだなぁと改めて思います。

 

また、意外かもしれませんが「防災」を語る上で必ず止まるポイント。
それが「個人情報」です。

 

子どもの情報をそんなに詳しく書いて持たせておくって、犯罪に巻き込まれたらどうするの!?
個人情報を悪用されたら大変!

 

そういった保護者の声が根強く、学校で防災意識を周知しようとしても、なかなか前にすすみません。

 

災害時にそんなこと言ってられない!という意見が大半ですが、やはり身近にせまった危機意識がある
和歌山県と、あまり災害の被害が無い(少ない)奈良県では、そもそものスタート地点が違います。

 

 

崩れる場所もあるよね~。
水害って南の方だけだよね~。

 

 

という奈良県の方(すべてではありませんよ)と

 

 

校区の大半が海沿いで、南海トラフの地震が起これば、10メートルの津波が3分で来る!
という和歌山県の支援学校と。

 

 

取り組み方が違うのは当然と言えば当然かもしれません。
ただ、台風被害の大きかった今年だからこそ、今一度家庭での防災の取り組み、地域での取り組み
学校を巻き込んでの取り組みを考えてみるきっかけにしてほしいなぁと思います。

 

 

そんなわけで!年末は皆さんお忙しいと思います!
それでもKissA-きっさ-で年忘れ!という皆様をお待ちしておりまーす!

 

【12月度 KissA-きっさ- 開催のご案内】

気が付けば年末です!1年ってあっという間!今年一年、頑張ったなぁ~って自分を褒めるKissA-きっさ-にしましょう!

【KissA-きっさ-大和高田】
日時:2017年12月21日 (木)10:00 – 13:00
場所:オプトボウルタカダ 〒635-0017 奈良県 大和高田市東雲町14番14号

【KissA-きっさ-下市inどろんこ畑】
日時:2017年12月19日(火) 10:00 – 13:00
場所:特定非営利活動法人どろんこ畑

よろしければかてと名物ピザランチ(別途1000円要ドリンク付き)もご一緒しましょう♪

障がいのあるお子さんの家族や、当事者、その家族を支援したい方があつまって情報交換する活動です。

・事業所ってどうやって見つけるの?
・うちの子に合った場所ってどんなところ?
・子どもの困りごと、先輩ママはどうやって解決したの?

喋って発散!一人で抱え込まないで。
寄り添える人が、必ずいます。

両日とも、参加費:500円

途中参加・途中退場OKです!ドタ参も大歓迎です☆

お気軽にお問い合わせください