マンツーマンレッスンのご感想(プレゼンテーションセミナー講師:大前和彦さん)2019年9月7日受講

  1. トップ
  2. 実績 / お客様の声
  3. マンツーマンレッスンのご感想(プレゼンテーションセミナー講師:大前和彦さん)2019年9月7日受講

ご自身のプレゼンテーションセミナー内での
マンツーマンレッスンを受講された大前和彦さんのご感想

大前さんのセミナーで、私もそのなかのひとつのカテゴリである「声」について担当をさせて頂いております。
今回、その中で実際に大前さん自身にレッスンを受けていただきました。以下、大前さんご本人からメールでいただいたご感想です。

セミナー中、無意識に出ていたクセが直って嬉しい変化が

ボイストレーニングと聞くと発声練習のイメージがありますが、この講座には全くありません
正しい姿勢の確認が中心です。

【正しい姿勢】が楽な呼吸と良い声を作ること。
加えて、変なクセの激減と所作がキレイな講師になります。

ちなみに、自分では全く気づいてなかった私のクセは

①重心を左斜め後ろにかける
②腰回りが上下するので衣服のズレが出る
③乱れを直そうとする(ズボンに手をかけてシャツを入れる)
④でも重心は歪んだまま

だから②③繰り返し…!

指摘されてびっくりでした。
何せ無意識でしたので?

「とりあえずそのままいつも通りに立って下さい」と言われまっすぐ立ったつもりだった姿勢が

重心が後ろに傾いていて、胸を張っているつもりがお腹が出ているだけという状態だったことが判明しました。

「では〇〇に力を入れて、足の裏のこの辺りを意識して立ってみて下さい」

Yシャツの折り目と耳の位置がまっすぐに!

めちゃくちゃ分りやすい重心のかけ方を教わり、教室をうろうろ歩き回ること小一時間。
何と言う事でしょう?‼️

講座前と後の写真で大変化。
秒でわかる違いに驚いていると、栗本先生から更に一言。

「衣服のズレ直し、全く出てませんよ」

正しい姿勢を意識するだけで、こんなに変化があるのは嬉しい驚き?‼️

人前で話をする前に、自分の姿勢チェックは必須ですね。
「立つ」ことは「疲れる」と思っていましたが、こんなに「楽に立てる」事に気付けるとは思いませんでした。栗本先生、ありがとうございました!

きっかけはダイハツビジネスフェア

健康と終活の相談窓口・セミナー講師である大前先生と出会ったきっかけは、3年前のダイハツビジネスフェアでした。
そのころは保険関係の出展をされていて、私も私でころりんスライダー®で出展しておりました。

今年の出展ではなんとコラボをするまでに!

のぎすでは、終活セミナーなどを開催されていた大前さん(今も相続やがんなどについてのセミナーもされています)。
最近では、そのプレゼンの腕を買われ企業などで「プレゼンテーションセミナー」を行ってらっしゃいます。

そんな大前さんのセミナーを、のぎすでずっと拝見していたクリモト。
気になっていたクセ(ズボンを直す)や、口癖(やっぱり、だから、実は)をどのようにして減らすかをアドバイスさせて頂きました。
(毎回勝手にチェックさせて頂く、ゲリラレッスン(笑))

重心のかけ方、その位置をキープする方法をお伝えすると、今度は元の姿勢が取れなくなるほどに!

「今まで、長時間立っての講座は、疲れて片方に重心かけたりしてたんですが、これだとそもそも疲れないです!」

喜んで頂けて何よりな、レッスンでした^^
ちなみに、のぎすで講座(セミナー)を開催していただいた場合、クリモトが在席していれば姿勢や呼吸、発声発音についてセミナー後にアドバイスをさせて頂く事も可能です。
(希望者のみ)

大前先生の講座は、のぎすで定期的に開催されています。
是非チェックしてみて下さいね。

エンジュリンク代表 大前和彦さんのFBはこちら